取扱い銘柄

最新情報

2012年11月24日

限定芋焼酎『なまず エメラルドテールキャット』入荷しました。
今回の季節限定バージョンは
・かぶと釜蒸留
・白麹、黒麹ブレンド
・黄金千貫、紅さつまブレンド
かぶと釜らしいやわらかな口あたり、それに続く豊かな深い旨み。
この酸味は紅さつまの個性???
とにかく一度体験してみてください。在庫わずかです。


新しい純米酢、はじめました。
『有機純米酢 老梅』です。
純米酢のモワッとむれたような香りが苦手な方にも、おすすめです。
清涼感のある香りと、素材を引き立たせる穏やかな酸味。
毎日の食事に使いやすいお酢です。


福岡県久留米市『杜の蔵』より、『純米蔵の塩麹』と『麹ドレッシング』が入荷しています。
『塩麹』は、ちょっと小さめで数回で使い切れる大きさです。
麹を買ってわざわざ・・・、余ったらどうしよう・・・
という方にちょうど良いお試しサイズです。
『麹ドレッシング』のおすすめの使い方は、温野菜や豚しゃぶ。
ノンオイルなので健康的です。


新酒の入荷がはじまります。
まずは、秋田の『ゆきの美人 純米生』です。
秋田のお酒の甘口イメージとは一味違う、爽やかでやわらかで軽やかな旨みをお楽しみください。


『天穏 生もと純米 佐香錦』入荷しました。
板倉酒造さんでは23BYは生もとの仕込み本数を増やし、現在は改良雄町と佐香錦の二種類が入荷しています。
改良雄町は強さと厚みと奥行き、佐香錦はボリューム感と清涼感を楽しめます。


黄綬褒章を受けられた末永杜氏の、総杜氏最後の年を記念して仕込まれた純米吟醸。
今年の仕込みからは、顧問として蔵にいらっしゃいます。
まっすぐのびる素直な旨みと気品ある吟味、ベテランになられてもいつも瑞々しい感性をお持ちだった末永杜氏のお人柄のような純米吟醸です。


『辨天娘 生もと純米 玉栄』に続き、強力米の23BYも入荷しました。
まだまだ若さが前面に出ますが、ゆっくりとお燗することで強力らしい厚みが顔をのぞかせます。
大柄な骨格を持ったお酒ですので、開栓後、数日変化を待ってみると印象が変わります。


2012年10月23日

神奈川県海老名市の泉橋酒造さんより
二年目の生もと
『いづみ橋 黒蜻蛉 生もと純米』入荷しました。
「生もと」「山廃」というと、骨太なお酒をイメージしますが、泉橋酒造さんのお酒には清涼感があります。
キリッとした酸をベースに、輪郭からはみ出さないドライな旨みが緻密に詰まっています。
常温、ぬる燗がおススメです。
根菜類の煮物や、秋の味覚、キノコなどにもよく合います。


『玉川 山廃純米 熟成 ヴィンテージ』です。
「山廃純米 20BY」を3年熟成させました。
これから熟成酒を増やしていきたいという木下酒造さん。
満を持しての発売となりました。
酸も旨みもしっかりしていながら、重さを感じさせない味切れの良さはさすがです。
ほどよく色づいた琥珀色を、ぜひ、目でも楽しんでください。


鳥取県若桜の太田酒造場さんの初チャレンジ。
23BYの生もと純米です。
『辨天娘 べんてんむすめ 生もと純米 玉栄』
入荷しております。
まだまだ粗削りな硬さもありますが、お燗で優しい旨みが味わえます。
味幅はしっかり。キレもいいです。
熟成を待ちながら、毎日の味わいの変化をお楽しみください。